表情筋エクササイズ

顔の筋肉(表情筋)も身体同様、鍛えられます!

ETERNALSMILEが提供する表情筋エクササイズはMFT(口腔筋機能療法)と解剖学的アプローチによる、医学に基づいたエクササイズです。
一般に矯正治療を行っている患者さんに行うことが多いのがMFT(口腔筋機能療法)。
口の周りの筋肉や舌の癖など、多くの方が癖を持っています。
まず口唇閉鎖力(口びるの閉じる力)を測定し、今の状態を知り、癖を直し、正しい筋肉の使い方や正しい舌の位置を知っていただきます。
カウンセリングで、今の状態や目指す笑顔などの聞き取りをし、ゴールを明確にします。
約3ヶ月を一つの評価の目安とし、その方に応じたエクササイズを提案します。
エクササイズ内容としては、「パタカラ」を使用するエクササイズやMFTやフェイスヨガなどを組み合わせたエクササイズなど。
筋トレをスポーツトレーナーについてもらって指導してもらうのと同じく、顔の筋トレと思っていただくとわかりやすいかもしれません。

このような方へお勧めです。

口呼吸をしている方

口もとの筋肉が弱く、口で呼吸をしてしまう方や、口の閉まりが弱い方。
気を抜いたら「お口ポカン」になっていませんか?

シンメトリー(左右対称)なお顔を目指す

顔の筋肉のアンバランスにより、顔が左右非対称な方(骨格は変えられません)。
例えば……右の口角は上がるのに、左側は上がりにくいなど。

イビキ改善

大きなイビキをかく約半数の方は、生活習慣病や突然死の一因として注目される「睡眠時無呼吸症候群」を併発していると考えられます。
特に中高年のいびきは、その大半が睡眠時の舌根の沈下による起動の閉塞が原因にあり、舌を支える口腔内の筋肉が睡眠時にもある程度緊張が保たれるようになれば改善します。
毎日エクササイズを続けていけば、いびきは早くて1ヶ月、多くは2~3ヶ月を目安に軽減・消失します。
いびきが回復するということは、舌根が気道を塞がなくなったということですから、閉塞型睡眠時無呼吸症候群の不安からも開放されることになります。

美しさを保つために

年齢とともに気になってくるシワ・二重アゴ・たるみなどの解消に! 表情筋を動かして、肌にハリ! 頬をリフトアップ。いつまでも若くいたい(=アンチエイジング)という思いに応えます。
表情筋が衰えると、結果としてその部位にシワができ、頬のたるみ・二重アゴ・首筋のシワなど、この筋肉を鍛えることで弾力や張りを回復し、若々しい素肌を取り戻すことが可能になります。
歳を重ねる事が、楽しくなる。ビューティフルエイジングを一緒に目指しましょう。

その他メニュー

表情筋マッサージ

日常使っている筋肉、肩や腰と同様に顔の筋肉も固まります。ストレスが強いと、歯をぐっと噛みしめている人も多いはず。ゆっくり口の中と外から筋肉をほぐしてあげることでリラックスしリセットすることができます。
国家資格を持つ歯科衛生士がおこないますので、口の中も触ることができます。
スウェーデン式のクリニカルマッサージを主体とした、リンパマッサージとなります。

顔やせエクササイズ

ガムを使った「ガム噛むエクササイズ」は、表情筋だけでなく、咀嚼筋も使っていきます。
口もとの筋肉を動かすことで、お顔の約8割の筋肉が動くと言われています。
効率よくエクササイズをおこなうことで、顔やせに繋がります。

小顔ダイエット

表情筋だけでなく、咀嚼筋を動かし、顔の筋肉を動かすことで、代謝が良くなりお顔のむくみを取ることにも繋がります。

デンタルエステ

ワンランク上の歯科医院を作る美と癒しを兼ね備えたメニューをご提案。 日常使っている筋肉、肩と腰と同様に顔の筋肉も凝り固まります。ストレスが強いと、歯をぐっと噛みしめている人も多いはずです。咀嚼筋の凝りから、首・肩の凝りも考えられます。治療ではなく、痛み緩和のためのマッサージ法。歯科クリニックだからできる、口腔周囲筋へアプローチするマッサージ法を体験していただけます。

【メニューの一部】

  • 口の中からアプローチする、口腔内マッサージ
  • 口の外からアプローチする、表情筋マッサージ
  • リップエステ